FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人吉の生きくらげと天草大王

2019/1/16(水)-1/18(金)の内容です

16日(水)
宿直勤務という軟禁業務が終わり「旅だ!」と喜んでたら
まさかの突発的な残業・・・普段は09:00に終業
なんやかんやで終わらせバイクに乗ったのが14:15くらいかな?

天神のど真ん中から福岡都市高速→九州道の太宰府ICに流れそのまま南下
残業が無ければ、昼頃に到着して豪華に「うなぎ」食べて空いた時間を
夏目友人帳の聖地巡礼(数年前に来たけど)しようと思ってたのに悔しい
悔やしみが頭から覚めてくると今度は体が寒い道路の温度計見たら3℃
寒波来てるんだもんそりゃ寒い
北熊本SAで休憩して人吉ICまで九州道を縦断

なんとかチャックイン時間の18:00に宿に到着
前回と同じ宿です、ちと古いが超アットホーム
荷物を部屋にパージじて足早に居酒屋へ

お世話になったのは「京だる」さん
食べログにも書き込み多いけど今日は平日なのでお客さん少ない
IMGP1021_convert_20190311230424.jpg
目当ては、生キクラゲの天ぷらと鮎の天ぷら
プリプリの歯ごたえの生キクラゲとシーズンオフなので冷凍だけど立派な鮎
がサクッと揚がってておいしい・・・キクラゲ自体に味がなく触感重視?
お酒は折角なので球磨焼酎をチョイス・・・
色々な銘柄を試したかったが、このお店はなんと1合売り
ガラスの徳利に焼酎がストレートで出て来ます、それをカウンターにあるポットのお湯で
自分の好きな希釈で楽しむというスタイル!
イイんだけどね、量(種類)が呑めない
ホントは「常圧」・「減圧」・「樽」と異なる球磨焼酎を楽しみたかった

ボッチな者で・・・人吉を美味しく頂き散策しつつ宿へ
IMGP1023_convert_20190311230452.jpg
宿に戻り、オーナーの好意で土間?に入れらせてもらったバイク眺めながら
火鉢の横で地図を広げ妄想に耽る・・・あー幸せ、入口に陣取っているので
他のお客さんに「行ってらっしゃい」や「お帰りなさい」言うのも楽しい
翌日の大方なルートを決め部屋に戻り就寝。


17日(木)
いつも通り私の旅先での朝は早い
05:30に起床して宿のお風呂へ(家族風呂が1つ24時間利用できる)
部屋で散らかった荷物をまとめ朝食へ
セミビュッフェスタイルで美味しい!特に漬物!!カレーもあるよ?
IMGP1028_convert_20190311230529.jpg
IMGP1027_convert_20190311230511.jpg
チェックアウトして目指すは大畑駅(電車来なくて残念)
CIMG1185_convert_20190311230241.jpg
夏目友人帳の舞台の1つである天狗橋を見た後は
本日の目的地である「天草」に向けまったりと球磨川に沿って八代まで
国道291号を下る下る、残念なのは途中での工事(交互通行)が多い事と
途中の堰?ダム?が放流していたため前回来た時のように
深い青緑色の水面が楽しめなかったのも残念
八代→天草までのルートは割愛(思いのほか順調に行けた)

13:00に天草の道の駅「有明」に到着
タコが好物の私
CIMG1187_convert_20190311230314.jpg
タコのオブジェでテンションアップ
CIMG1186_convert_20190311230257.jpg
昼食でタコ天丼がありまたテンションアップ
タコは「から揚げ」より断然「天ぷら」だよなと再認識
後は本渡へ向けまったりと西へ

今回のお宿
CIMG1190_convert_20190311230348.jpg
雰囲気イイし部屋が広い!
部屋にも風呂(トイレ別!)は付いているがなんと家族風呂が2つある
早めに到着し身体も冷えていたためお風呂&リフレッシュタイム
まったりしてて気づけば夕方(どんだけ疲れてるんだよ)
宿の人に近くの居酒屋を教えてもらい
CIMG1189_convert_20190311230329.jpg
天草大王のハツ・ズリ・レバ刺しから始まり天草を食で堪能
地元のお酒が少なく感じたけど
宿への帰り道に、探索とここ2日寒かったので
コンビニで今更だが靴に入れるホッカイロを購入
広い部屋に戻り(ボッチなのにツイン)地図を広げ就寝


18日(金)
やはり早起き
06:00前には起床し、散らかした荷物をまとめ
06:30から利用できる家族風呂に一番風呂へ突撃
朝食を頂き08:00にチェックアウト今回の度も良い宿でした
・・・てか今まで外れの宿無い

CIMG1192_convert_20190311230409.jpg
そのまま本渡から北へ向かい、鬼池港からフェリーで島原半島へ
島原の口之津で給油
394.4km走行÷9.5ℓ給油=燃費41.47km/ℓ
高速道路は時速85-90km/hくらいで流れに乗る程度だったし
あまりスピード出していないので43kmくらい行くと思ったが
寒いからかな?

後は雲仙はたまに行くので割愛!
でもいずれは島原半島でもゆっくり宿泊して楽しみたい
ツーリングマップルみたら広域農道とかいっぱいあって
走るだけで1日終わりそう!!

後はまったり帰路だけど
諫早の堤防道路がメンテナンスで通行できなく
昔の諫早市の方までの迂回が必要になり遠く感じた
道ってすごいなと痛感。

莠コ蜷牙、ゥ闕雲convert_20190311225833
ルートは、赤→青→紫
´д`)ノシ ほな。
スポンサーサイト

九州の最東端へ

2018/12/17(日)の内容です。

ここ最近は天気の神様に嫌われていたようだ
ホントは一泊二日で酒呑みツーリングに行きたかったのだが
仕事の休日を狙われたかの如く雨が多い&9-11月は台風が定期便でくる始末
このままじゃ今年が終わってしまうと危機感を感じ
天気が良いであろう19日(月)天気予報:晴れ/曇り 30%
に九州最東端を目指し出発

07:10
自宅外の温度計は10℃、天候は曇り
近くのGSで給油と自主点検を行い出発
最寄りの都市高速に入り九州道の太宰府ICへ
太宰府ICから高速に入れたはいいが
通勤ラッシュのど真ん中!で快適とは言えない流れだった
休憩は多めに大分道の山田SAと東九州自動車道の大分松岡PAで休憩
日田を過ぎた辺りから外気が下がり小雨が降ったりやんだり
別府の近くを通る際は湯布院側からの突風でバイクが横から押され
生きた居心地しなかった
温泉(硫黄)の匂いがして体も冷えてて目的地変更もプチ考えてしまった

11:20
東九州自動車道の佐伯ICから降りて市街地を迂回し東へ
IMGP0985_convert_20190311223218.jpg
九州最東端である鶴御﨑灯台に到着
IMGP0979_convert_20190311223138.jpg
うむ、霞んでて四国が見えない
晴れてたら高知県の宿毛まで見えたりするのかな?
周りは絶景、下を見ると瀬渡しか釣りをしている人が遠くで見える
IMGP0982_convert_20190311223157.jpg
先端まで行くとコレあるけど、こんな道なので
IMGP0977_convert_20190311223114.jpg
健脚とまではいかないけど足腰の不自由な方は難しいかも
※バイクシューズでも歩きにくかった

楽しみのランチだが
第一希望の「ちりめん丼」は年始までピザしかない、丼な気分
第二希望の「ごまみそうどん」は臨時休業
第三希望の「刺身定食が美味しそう」はネタ切れで昼の営業終了
と見事に全てフラれてしまった
なので地元の魚が食べれると聞いた廻る寿司屋でプチ豪遊

ここで折り返し、帰路へ
ルートは佐伯→竹田→小国→日田→(九州道)→三瀬峠

14:55
佐伯を出て国道10号と国道502号をまったり西へ
IMGP0999_convert_20190311223256.jpg
道の駅「原尻の滝」に到着、20年ぶりくらいかな?
確か運転慣れて来た頃にその時の愛車ジムニー(JA22W)で来たのよねー
昼食で迷走したツケか?1時間ばかり押してる

16:05
国道442号を西へ
IMGP1003_convert_20190311223315.jpg
久住の「三愛レストハウス」に到着
外気温は本日最低の2℃、しかも雪混じりの小雨が降り
天候と日没に近づき周りが暗い、家までは、まだ150Kmほどあり不安
小国(442号)→杖立(212号)→日田→杷木ICから大分道を西へ
小雨は降っては少し止みの繰り返し

19:20
東脊振IC→三瀬峠→帰宅
高速に乗ったはいいが鳥栖JCTに近づいた時の電光掲示板には
鳥栖→太宰府「渋滞」の文字が見え
あー通勤の車に揉まれて耐えれるとは思えないと判断し
そのまま西へ向かい東脊振ICへ
この状態でクラッチの左手パンパンなのに山越えですよ
ウエットの路面、一車線で前からバスや産廃トラックの来るナイスな道
・・・えぇ、二つともエンカウントしましたよ
国道263号に出て三瀬トンネルに向かったら(旧道は通行止め)
手が悴んで\250円が掴めないし止めどなく車が来るので
路側帯に一時退避して車の来なくなったタイミングで料金所へ
トンネル内が温かくて出たくない気持ちが急上昇したが我慢し
そのまま室見川沿いを下って帰宅

19:22
自宅へ到着
朝の7時過ぎに出て約12時間
走行距離は約500Km
譛€譚ア遶ッ_convert_20190311225801
佐伯で給油、さすがに無給油は無理だった
初めて行った所なので飽きなかったが
①寒かった、春の新緑や秋の紅葉だったらまだ良かった
②ご飯が3連続でフラれるとか・・・
来春にリベンジですな。

´д`)ノシ ほな。

人が多くなる夏休み前にツーリング行こうツーリング

ほんとは別の所に行きたかったけど休みの関係で雲仙方面へ
7/17(火)の11時に退社後そのまま都市高に入り九州道へ
まったり90km/hで走り武雄北方ICで降りて南下

鹿島から諫早の水門道路(正式名称忘れた)へ向かう場合は
多良岳オレンジ海道と多良岳レインボーロードが超便利!
(広域農道のイメージ、国道207号に出る場所がチョット分かりにくい)
片側一車線で28kmくらいの距離で信号の数は片手で足りる
所々で視界が開け有明海が見えます・・・今回はハズレ

島原半島に入って雲仙グリーンロードを時計回りで走行
途中で国道389号→県道58号→島原まゆやまロード経由で雲仙目指す
IMGP0880_convert_20180718180634.jpg
光化学スモッグや雲で良く見えない

あまりに暑くコンビニで休憩&アイス
IMGP0883_convert_20180718180445.jpg
ミルクックがカップタイプになってた
雲仙仁田峠へ・・・景色悪い
IMGP0890_convert_20180718180559.jpg
IMGP0893_convert_20180718180701.jpg
勤務明けで暑いなか運転し疲労感パナい
宿のある小浜へ
浜観光ホテル(旧小浜観光ホテル)
景色が良ければ部屋から橘湾が一望できる(私は安いプランなので山側)
IMGP0895_convert_20180718180754.jpg
IMGP0899_convert_20180718180833.jpg
ここは27-8年位前かな小学校の修学旅行で泊まった思い出?のあるホテル
運営は変わったみたいだけどお風呂は当時のままっぽかった
軽く散策と酒
IMGP0898_convert_20180718180519.jpg
デカコロッケとビール、美味しい

7/18(水)
朝食バイキング食べ朝風呂入って8時過ぎたくらいに出発
道沿いに諫早へ向かい長崎道に入り長崎バイパス方面へ
そこから西海→佐世保に向かう
県道204号→西彼杵広域農道→西海橋へ
IMGP0903_convert_20180718180914.jpg
県道204号、景色いいと大村湾が一望できそう(初めて通った)
基本は片側一車線だけど狭い所は広めの一車線となり注意が必要
IMGP0904_convert_20180718181027.jpg
IMGP0906_convert_20180718181052.jpg
西海橋「水色:パールライン(有料) 赤:無料」

ここから簡素に
佐世保市街地を突破し昼食
IMGP0909_convert_20180718181127.jpg
佐世保バーガー、ミサロッソのミサモンスターセット

・・・てか、景色が今日も悪く暑いく疲労感パナいので転進
国見トンネルから伊万里へ→西九州道(無料区間)通り
深江から日向峠を通って帰宅

雲仙ツーリング
今回の走行距離は421km
無給油で完走!
帰宅時に給油したので燃費の話
440.3km走行÷9.8ℓ給油=45.16km/ℓ
高速は90km/hくらいで走り
下道も流れに乗るのを気にかけて
まったり走行。


´д`)ノシ ほな。

梅雨前ツーリング(いか丼付き)

最近は休みの度に天候は雨だった
ので晴れた日は梅雨前に遠くに行きたかったんだ

08:00 燃料を補給してGO!
三瀬峠から天山へ抜ける山道を堪能し
まったり有田方面へ
10:50 から揚げどんどん
IMGP0862_convert_20180601231051.jpg
ヤエステとおやつにから揚げモグモグ
美味しいがバイクのため食中毒が怖く
お土産は断念・・・次は車で行こう
砂ズリの唐揚げはきっとビールに合う!

小腹を満たして進路を北へ
11:50 いろは島展望台
IMGP0865_convert_20180601231115.jpg
ここに来るのは超久々だ、和むわー
距離的に反転、帰路&ランチモードにチェンジ

12:30 加部島に到着
風邪の見える丘や北端の灯台が有名だけど
IMGP0867_convert_20180601231139.jpg
私は何ちゃないこの風景が大好き
佐賀西方はバイクで走りやすいから好き

13:10 お待ちかねランチ
呼子は漁火の「いか丼(ゴマダレ)」
活き作りも魅力だけど丼ものイイよね?ガツッと喰える
何よりゲソ?足の部分がコリコリでマーベラス!
IMGP0870_convert_20180601231209.jpg
IMGP0872_convert_20180601231225.jpg

帰りは出来るだけ海沿いを走るルートをチョイスして
深江から日向峠へ転進し帰宅
20180601 梅雨前ツーリング
約240kmまったり走行

いか丼は思いのほかハマりそう
´д`)ノシ ほな。

あさり汁とご当地ヤエステと道の駅は店休日

何かさ、5月か6月って無性にあさり汁を欲するじゃない?
んな訳でさ
06:10出発し福岡市を横断
うむ、通勤ラッシュ前で快適だ
給油と休憩して
07:15古賀ICから高速へ入り山口へ!

高速に入ってから通勤ラッシュの時間帯になり
交通量は多いものの、ヤマ○キパンのトラックが
時速85-90kmで走ってたのでペースメーカーとして利用させて貰った
小月ICで降りて朝食と休憩
IMGP0838_convert_20180515194015.jpg
小メシ+小あさり汁+冷奴=\610円
・・・あと\80円出せば「お得」な朝食セット食べれた
早合点の性格は中々に治りませんな

09:00美祢に向け出発
途中でトイレに行きたくなり
ぽんぽこの里で休憩
まあ、「ヤエステ」が主目的だったんだけどね
IMGP0843_convert_20180515194049.jpg
と、おやつに「ぽんぽこ焼き(カスタード)」心に沁みる甘さ

09:55休憩終了、国道435号をひたすら西へ
ほとんど信号で止まらず・・・信号も少ない、そう!超トコトコモード!!
10:45角島に到着、サクッと写真撮って終了
IMGP0846_convert_20180515194120.jpg
島へ渡って一周するも・・・終了(観光したことないな)
昼食を求め道の駅「ほうほく」へ向かうも店休日
何故だーーー、ココを昼食予定で今回ツーリング考えたのに
orz ←な心境だったが救世主現る!?
軽く休憩と色んなお客さんと世間話して出発

11:45福徳稲荷に到着
IMGP0850_convert_20180515194216.jpg
IMGP0857_convert_20180515194404.jpg
IMGP0856_convert_20180515194301.jpg
角島と同様に少しモヤがかかってるけど
天気が良ければ海が一望できる素敵なところ
ただし国道から入ってすぐに急な坂道
ビビッってセカンドまで下げた
山口ツーリングは視界が悪い時ばっかだな~
で、近くの食堂で昼食
IMGP0860_convert_20180515194434.jpg
刺身定食(\900円)
ここは道の駅「ほうほく」で雑談した
福岡からセローに乗って来られた方から教えてもらった
うむ、美味しい。
うに丼も美味しそう・・・次はうに丼か鯨定食か
いや待て!アジフライ定食も美味しそうだった

お腹も満たされ帰路へ
そのまま下関ICへ向かい自動車道へ
しかしそのまま高速ってのも面白く感じず
小倉南ICで降りて国道322号を南下し国道201号へ
道の駅「いとだ」で休憩と夜の晩酌用の惣菜物色
IMGP0861_convert_20180515194502.jpg
普段のツーリングの疲労リペアはクーリッシュやたい焼きモナカなどのアイスだが
今回は↑をチョイス・・・イイかも
あとは八木山バイパスと都市高を通って帰宅

今回の走行距離は約350km
繧・∪縺舌■_convert_20180515194539
朝は丁度良かったが昼からかなり暑くなった
そろそろ夏装備のメッシュジャケットとグローブの出番かな?

´д`)ノシ ほな。
来てくれてサンクス
プロフィール

伊都 たぬ吉

Author:伊都 たぬ吉
いらっしゃいませおいでませ
北部九州を中心にブラブラしてます
糸島市の近辺でまったり走ってる
赤いMC41がいたら私。

最新記事
Twitter
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。